前へ
次へ

メイクの仕上げにはミスと上の化粧水で肌に保湿を

女子たちは毎朝完璧なメイクを仕上げて出勤をしたり学校へ行きますが、夕方に近づくにつれてメイク崩れは起こしやすくなります。目元の目尻や口元のほうれい線部分に、ファンデーションの塊が目立つようになったり、乾燥で粉拭き状態になったりと、夕刻時のメイク崩れは侮れません。さらに冬場の乾燥シーズンにもなると、メイク崩れは加速をするばかりですから、対策をしないわけにはいかないです。いくら高級化粧品ブランドのファンデーションを使ってみても、時間が経過をして乾燥をしてくと、朝のようなぴったりとした密着力は失われます。だから時間が経過をすることで、ファンデーションは驚くほどひび割れていき、眉間や目尻にほうれい線の小じわが目立ってしまいますので、潤いを与えてあげなければなりません。ファンデーションと素肌の密着度を挙げるコツは、仕上げに使うミスト化粧水です。キレイにファンデーションを塗ったら、仕上げにミスト状の化粧水をふきかけることで、メイク崩れをしにくくなります。

Page Top